BONXアンバサダーにプロスキーヤー丸山貴雄さんが加入!

2018年11月21日

こんにちは!
BONXの岩田です。

明後日の11/23にはかぐらスキー場丸沼高原スキー場をはじめ、国内ゲレンデが続々とOPENする予定ですね。いよいよスノーシーズンの開幕です!

このたびBONXはプロスキーヤーの丸山貴雄さんとブランドアンバサダー契約を結びました。今回は丸山高雄さんのプロフィールや本人からのコメント、出演ムービーなどをご紹介します。

 

丸山貴雄(まるやまたかお)

長野県白馬村出身、白馬村スキークラブ所属。幼少の頃よりスキーを始め、大学までアルペンレースで活躍。大学4年生の2001年に学連選抜で技術選に初出場し、2005年には3位に入賞。

その後も15年以上に渡り毎年上位に入賞し、優勝5回、準優勝3回を果たしている。2007年には r&mplus株式会社を立ち上げ、2012年に白馬村にG.RALLYをオープン。現在はスキー選手としての活動を続けながら、ウィンタースポーツ全般の事業も展開している。

Facebook:https://www.facebook.com/takao.maruyama.37
Instagram:https://www.instagram.com/takao.1121/
公式WEB:http://takaomaruyama.wixsite.com/takao-maruyama

撮影でさっそくBONXが大活躍!

丸山さんは全日本ナショナルデモンストレーター認定8期(2004年-2020年)で、技術を極める基礎スキー界のスタープレイヤーとして知られる存在。全日本スキー技術選手権大会では連覇を達成するなど、実力は折り紙付きです。

アンバサダー就任を受けて行われたニュージーランド・トレブルコーン(Treble Cone )でのウェルカムムービーの撮影でも、持ち前の身体のコントロールを駆使したテクニカルな滑りを魅せてくれました。

広大な自然と繊細な滑りの対比が見どころです。

撮影当日は天候がなかなか安定せず厳しいシチュエーションでしたが、BONXでつながっているフィルマーとの連携で光が差したわずかなタイミングを逃さず撮影成功。さすがアンバサダー、BONXの相性もバッチリです!

BONXでより効率的なスキーレッスンを実現

また今回の契約を受けて、丸山さんのスキーレッスン受講者はBONXを使ったコーチングが受けられるようになりました。

初級から上級まで幅広いコーチングに定評のある丸山さんのレッスンに、BONXを用いた滑りながらのダイレクトな指導が加わることでより効率の良いトレーニングを実現しています。

スノーボードから生まれたBONXですが、丸山さんと共にスキーも盛り上げていきます!

BONXについて丸山貴雄さんのコメント

この度のアンバサダー契約で、スキーコーチングの幅が広がることにわくわくしています。ニュージーランドの撮影でもカメラマンとストレスなくコミュニケーションが取れて快適でした。雪上から日常までBONXを活用していきたいと思います

 

さいごに

スノーボーダーに続いて、ついにスキーヤーもBONXアンバサダーに加わりました!

世界中を旅しながらフリーライドを極めるビクター・ダビエとは異なり、アスリート選手の育成に携わる丸山さんのアンバサダー就任はBONXに新たな可能性をもたらしてくれるでしょう。

アクティビティでもアスリートの面でもスノーシーンを盛上げるべく、TeamBONXはアンバサダーと共に様々な活動に取り組んで参ります。

また気温が低い時期になると、過放電による製品トラブルが起こりやすくなります。

BONX Gripをお持ちの方はこまめな充電を心がけましょう。詳細に関してはBONX公式ページでメンテナンスに関する情報を掲載しているのでそちらをご確認ください!

 

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX

▼BONX Gripのお買い求めはこちら
公式ストアで購入Amazonで購入