『BONX Grip』12月20日(火)より日本国内で販売スタート

2016年12月20日

クラウドファンディングで国内2500万円超、海外では10万ドル以上の支援、2016年度グッドデザイン賞ベスト100・[ものづくり]特別賞も獲得したアウトドアのコミュニケーションに革命を起こすプロダクト、エクストリームコミュニケーションギア『BONX Grip』
12月20日(火)より日本国内で販売スタート
超遠距離・悪天候・高速移動中、どんな過酷な状況でも隣にいるかのように仲間と会話が可能!
公式オンラインショップ:http://jp.bonx.store/

 

詳細

株式会社BONX(本社:東京都世田谷区、CEO:宮坂貴大 )は、アウトドアスポーツのエクストリームな環境でも仲間と会話できる『エクストリームコミュニケーションギア BONX Grip(ボンクスグリップ)』を12月20日(火)より一般販売を開始いたします。

 

BONX Gripは、アウトドアスポーツに最適な新しいBluetoothヘッドセットです。BONX独自のグループ通話アプリを組み合わせて使うことで、携帯電波の入るところならば、超遠距離・悪天候・高速移動中、どんな過酷な状況も関係なく、まるで隣にいるかのように仲間と会話ができます。

 

昨年秋には、GreenFundingで約2500万円の支援、今年の9月にはグローバル向けのクラウドファンディングIndiegogoにて10万ドル越えの支援を集め、そして2016年度グッドデザイン賞ベスト100、並びに[ものづくり]特別賞を獲得。満を持してのローンチです。また、音楽や電話も安全に楽しむことができるので、アウトドアスポーツにとどまらず、日々のライフスタイルやコミュニケーションも変えていく可能性が大いにあるプロダクトです。まずは公式オンラインショップで販売し、順次拡大していきます。