ミニカーがオフィスを疾走!Hot Wheelsとのコラボムービーを公開

2018年11月28日

こんにちは!
BONXの岩田です。

先週末にはかぐらスキー場丸沼高原スキー場をはじめ、国内ゲレンデが続々とOPEN致しました。いよいよスノーシーズンの開幕ですね!

アメリカの歴史あるミニカーブランドHot WheelsとBONXがコラボしたミニムービーが公開されました。今回はBONXのオフィス紹介を交えながら、ムービーに関する情報をお届けします。

Hot Wheelsとは

ホットウィールとは1968年に販売を開始したアメリカの歴史あるミニカーブランド。手頃な価格帯で世界中の子供たちに大人気なだけではなく、大人にもコレクターズアイテムとして幅広い世代に支持されてます。

日本でミニカーといえばトミカが有名です。トミカであれば皆さん一度は手にしたことがあるのではないでしょうか?

今回のムービーでは、そのミニカーがBONXオフィスを疾走します!

きっかけは「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」

今回のムービーは、厳選されたクリエイターやインフルエンサーが自身の作品や動画コンテンツなどを自由に投稿できる新たなプラットフォームであるYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムにて配信されています。

製作はGroovoost株式会社のコンテンツプロデューサーである松本 敦さんが担当しました。

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラムには動画コンテンツに加え、記事や写真、イラストなど様々なコンテンツが掲載されているので、よろしければご覧ください。

BONXオフィスをミニカーが疾走!

ムービーの内容はミニカーがオフィスの中を駆け抜けるといったもの。撮影当日はTeamBONXもセッティングに協力しました。

まずはオフィスの廊下にレールをセッティング。

オフィスに入ってすぐのスペースには、スケートボードを並べてトンネルを作ります。なんとこれらのボードは全て社員の私物!お昼休みはオフィスのすぐ近くにある駒沢公園でスケートをするのが日課という社員が多いBONXならではの光景です。

オフィスを駆け抜けるのは、こちらのミニカー。今回はBONXらしくスケートボードです。

コースのセッティングができたら、いよいよスタート!

最初に駆け抜けるのは、エンジニアが主に製品開発などの作業をする大スペースです。

音響分析をしているエンジニアの前を、颯爽とミニカーが駆け抜けていきます!

次に通るのは、会議室。BONXのアイデアや戦略が生まれる場を一瞬で駆け抜けます。

そして廊下を過ぎると…

スケートのトンネルに突入!前にはスケートで並走しようとするインターンの姿が。

さいごは、大ジャンプでメイクしてフィニッシュ!ものすごい躍動感ですね!

今回のムービーでは、ミニカーが走り抜ける様子を写しながらも、BONXオフィスの様子が垣間見える演出がなされています。

ぜひ動画を見て、自由で遊び心のあるBONXの雰囲気を感じ取ってもらえれば嬉しいです。

 

さいごに

BONXでは既存の枠に囚われないクリエイティブな考えを持つことを大切にしています。

今回紹介したムービーも、BONXのクリエイティブな「遊び」の精神を体現する活動の1つです。小さな取り組みかもしれませんが、こうしたクリエイティビティを生む”遊び心”が私たちの源でもあります。

The world is our playground. 世界は僕らの遊び場だ。

このビジョンを実現するために、これからもTeamBONXは様々な活動に取り組んで参ります。

 

また気温が低い時期になると、過放電による製品トラブルが起こりやすくなります。

BONX Gripをお持ちの方はこまめな充電を心がけましょう。詳細に関してはBONX公式ページでメンテナンスに関する情報を掲載しているのでそちらをご確認ください!

 

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX


▼BONX Gripのお買い求めはこちら
公式ストアで購入Amazonで購入