Inter BEE(国際放送機器展)にBONXが展示されました!

2017年11月22日

 

こんにちは!
BONXの鎌田です。

今週は寒いですね!
オフィスのある東京は駒沢公園付近でも最高気温が一桁だったり、全国で雪が降り始めたりとついに冬が来たという感じがします。
オープンするゲレンデも増えてきて、シーズンインが待ち遠しいです!

 

さて、今週のメルマガではいつものアウトドアの雰囲気とはガラリと変わって、メディアの世界に入り込んでみたいと思います。

Inter BEE(国際放送機器展)

公式サイト:http://www.inter-bee.com/ja/

Inter BEEとはJEITAが主催し、正式名称は国際放送機器展(International Broadcast Equipment Exhibition)という世界最先端のメディア系の技術が集う展示会となっています。

2017年の今回では第53回を迎え、11月の13日から15日までの三日間、幕張メッセにて行われました。
1000を超える企業や団体が出展するブースでは、商品の展示だけではなく実際に触って体験できる体験会なども行われていました。

三日間を通して38,000人以上の来場者を記録し、大盛況のうちに終了しました。

 

BONXが展示されました!

今回の展示会ではBONXとして出展するのではなくオンテック様のブースの中にスマートフォン関連機材として置いていただきました。

 

展示だけではなく、大きなディスプレイで常にBONXの映像を流していただきました。
ありがとうございます!

 

オンテック様は放送系の機材を製造・仕入れ販売をしている会社で、BONXもこれから取り扱っていただく予定です。
公式サイト:http://www.ontec.co.jp/index.html

 

運営でもBONXを使用していただきました!

システムファイブ様はInter BEEの展示中、BONXを使用しながらブース運営をしていただきました!
展示の様子をUstreamで同時配信を行っていたそうで、その際の現場とスタジオとの連携でBONXを使用していただきました。

 

システムファイブ様は映像音響系の撮影機材を扱っており、BONXもすでに販売していただいてます。
公式サイト:https://www.system5.jp/

 

 

さいごに

世界最先端のメディア系の技術を発表するInter BEEにもBONXが参加しました。
普段はアウトドアなイメージが強いBONXですが、意外とテレビ業界やメディアの世界でも使っていただいているんです。

BONXは発想次第で使い方が無限に広がるということを実感しました。
来週のメルマガでは、今週末に行われるRaphaスーパークロス野辺山での様子を紹介する予定です!

 

それでは、来週の配信もお楽しみに。

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ

BONX