BONXアプリの新機能「BONX Stories」の使い方

2018年4月25日

こんにちは!
BONXの鎌田です。

大変お待たせ致しました…!ついに、BONXアプリに動画撮影機能が追加!
その名も『BONX Stories』!!

今回のメルマガではBONX Storiesに加えて刷新されたBONXアプリのユーザーインターフェースを紹介します。
現在、BONX StoriesはIOSアプリのみの先行リリースとなります。Androidアプリでも追って追加予定です。

BONX Storiesとは

BONX Storiesを簡単に説明すると
「動画を撮りながら、BONXの会話も動画に入れ込める!」
という夢の機能。

今まで、離れた場所での会話も同時に録音するということは、マイク等を別で用意しなければならず、個人で遊ぶ際には現実的ではありませんでした。
BONX Storiesなら、BONXでの会話がそのまま録音されるので、どれだけ離れていても音声が映像内に収録されるんです。

例えば、アイテムにチャレンジする仲間に向かって

「今から録画するからキャノンレールのアウトでフロントフリップ!」
「えー。やってみるよ」
「録画回ってまーす」
「行きまーす」
……
「イェー!!」
「すげー良い画撮れたよ、あとで送るね。」
「サンキュー!」

なんて風に、リフトの上からキッカーにいる仲間同士での会話ごと、映像に残せます。

ちなみに、BONXでの会話が途切れずに録画を開始できるのも大きな魅力の一つ。

BONX Storiesの使い方

トークに接続している状態で、トークルーム画面左下にあるカメラのマークをタップ。
画像でピンクの円にて囲っている部分です。

すると、BONX Storiesが起動します。

 

画面下中央にあるピンクの●ボタンをタップですぐに撮影が開始されます。
撮影中は●ボタンが■に変わり、画面上に撮影時間が表示。
撮影終了は■ボタンをタップ。動画は自動で保存されます。

左下の環境音と書いてあるマイクマークをタップすることで、携帯周囲の環境音を録音するかどうかを切り替えることができます。

環境音を録音しない(ボタンがグレー):BONXでの会話のみを録音
環境音も同時に録音(ボタンがグリーン):BONXでの会話に加え、周囲の音も同時に録音

右下の複数あるボタンからは、ハンズフリーモードとプッシュトークモードの切り替え、マイクミュートのオンオフを設定できます。

トークルーム画面も一新

 

ビデオ機能追加のアップデートにともなって、トークルーム画面も見やすくなりました。
トークルームに友達を追加するアイコンはよりわかりやすくなり、背景の変更などトークルーム設定の機能はこのアイコンをタップ後に選択できるようになりました。

ハンズフリーモードとプッシュトークモードの切り替えはひと目で分かるようになり、マイクのミュートもよりわかりやすく。
新しくなったBONXアプリを是非お試しください。

それでは、今後開催予定のイベントのお知らせです。

イベントのお知らせ

GW中、全国各地でBONXの参加するイベントが行われます。

Big Beer Step Vol.8

来週の土日4月28,29日 11-20時の間、スポタカ心斎橋 ビッグステップ本店にて「Big Beer Step vol.8」が開催!アメリカンクラフトビールや、アメリカ村のクラブミュージックなどが体験できるBeer Partyです。BONXも出展し、体験ができるようになっております。

関西圏での体験会となりますので、今まで関東の体験会は遠くて行けなかったな〜という方もBONXを試せるチャンスです!

L-Breath越谷 体験会

GWの5月3日、L-Breath スポーツモール越谷イオンレイクタウン店にてBONXの体験会を行います!

ムラサキスポーツ新宿南口店 体験会

続く5月4日、ムラサキスポーツ新宿南口店でも同様にBONXの体験会を行います!

 

さいごに

今回のメルマガでは、BONXアプリに新たに追加された新機能「BONX Stories」を紹介しました。世界初の新機能、使い方は無限大。これからもBONXの体験はますます進化していきます。是非、お楽しみください。

さいごに、BONXから週末が楽しみになるようなおすすめの動画です。

Hammer Banger × BONX Stories – Kicker ver.

こちらは4月2日から8日までの期間、栂池高原スキー場にて行われていた国内最大級のキッカーイベント「Hammer Banger 2018」にて、プロライダー陣にBONX Storiesを実際に使ってもらったムービーです。

新機能のBONX Storiesを疑似体験できる面白いムービーに仕上がっています。
ムービー中に決めてくれるフロント360も、スタイルしっかり出ていてイケてます。巨大なキッカーで長い滞空時間のなか、安定した回転に加えて長いグラブ。流石です。

それでは、次回の配信をお楽しみに。

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX