ツール・ド・フランス2018の最新情報を紹介!

2018年7月18日

こんにちは!
BONXの鎌田です。

全世界で30億人が観戦すると言われているサイクルロードレース界最大のイベント、ツール・ド・フランスが開催中です!!今回はそんなツール・ド・フランスの最新情報と、現在も大会に参加中のロットNL・ユンボの練習風景を紹介します。

ツール・ド・フランス最新情報

7月18日現在、ツール・ド・フランスは全21ステージ中10ステージが終了し、レースはちょうど折り返し地点といったところ。

平坦ステージが続いた前半戦から休息日をはさみ、第10ステージ以降は山岳ステージが続いています。第10ステージから第12ステージまでの3ステージ間での登坂距離はなんと通算72km、累計標高差は5000mにも!前半戦とはまた違ったレース展開が楽しめそうですね。

次の第11ステージは日本時間で本日18日の午後8時35分ごろからJ SPORTSにて観戦可能です。

ロットNL・ユンボの選手が第7,8ステージで勝利!

13,14日に行われた第7,8ステージではBONXアンバサダーであるロットNL・ユンボのメンバーであるディラン・フルーネヴェーヘンが勝利を収めました!

第7ステージは全長231kmを超える今大会最長のレース。各チームのスプリントエースがしのぎを削る中、ロットNL・ユンボはチーム一丸となってディランをサポートし、見事ステージ優勝。

第8ステージでは序盤から集団落車が発生し、波乱の展開。最後の最後にロングスプリント合戦をディランが見事制し、2ステージ連続の勝利となりました。

ロットNL・ユンボの練習風景をご紹介!

このメルマガでも何度か紹介しているBONXアンバサダーのロットNL・ユンボですが、先日開催された大規模なキャンプでBONXを使ってくれました。そんなチームの練習風景をちらっとお伝えします。

写真はキャンプ地で練習を開始する前にBONXのセットアップをしているライダー陣。ライダー複数名にコーチが1名同じトークルームに入り、会話しつつ練習を行いました。トラックを回っている間はもちろん、トラックを抜けて軽くヒルクライムへ行った際もライダー陣とコーチのコミュニケーションを取ることができるのは従来の無線ではできなかったことで、使って利便性を感じてくれていました。

現在UCIワールドツアーでは、レースへのスマートフォンの持ち込みは禁止されており試合でBONXを使用することはできません。しかし、今後ルールが変わりツール・ド・フランスの舞台でもBONXが使われる日が来るようにロットNL・ユンボと協力を続け、製品の品質向上に勤めてまいります。

 

さいごに

今回はまさに大会期間中であるツール・ド・フランスの最新情報をお伝えしました。
第7,8ステージで優勝したディラン・フルーネヴェーヘンに続くようにして現在チームとしてのロットNL・ユンボの順位は3位!それ以外の賞でも大会最終日での表彰台が見えています。

これから続く後半戦も怒涛の展開で目が離せないこと間違いなし。是非みんなで応援しましょう!

 

それでは、次回の配信をお楽しみに。

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX