BONX活動日誌:山菜採りに便利な次世代トランシーバーBONX

2019年2月15日

 

こんにちは、BONXの井坂です。

正月気分がやっと抜けたと思ったら、あっという間に二月も半ばですね。
先週末は大型寒波が到来し、都内でも雪が降りましたが、もう春はすぐそこまで来ているようです。
オフィスの目と鼻の先にある駒沢公園ではもう梅の花が咲き始めていました。
今週はBONXを使った新しい春の楽しみ方をご提案いたします!

山菜採り?お花見?スノーシーン以外でも活躍するBONX

「春だし、山菜採りにでも行く?」

思い付きが多いけど発想力と行動力だけはあるBONXの野蛮人こと、さかなパイセンの呼びかけに、昼休み返上で集まったTeam BONXの面々。
会社内でも見事に変わり者ばかりが集まってくれました。

みんなでBONXを装着し、公園内の好きなところに散らばります。
そして、食べられそうな野草を発見したらすぐにBONX越しにさかなパイセンに確認します。

「これ食べれますか?」
『ああ、それタビラコって言って春の七草の一つだよ。』

「これ食べれますか?今LINEで画像送ります。」
『たぶんイケるよ!』
「おなか壊したら労災下りますかね?」
『下りるわけねーだろ!!』

意外と多い、駒沢公園で発見した食べられる野草

魅力度ランキング万年最下位のド田舎出身者としては、

「こんな都会で野草なんかとれんのげぇー?」

と思っていましたが、足元に目を向けてみると、意外にもたくさんの野草を発見することができました。

今回見つけた食べられる野草の内、味が美味しいもの順にご紹介いたします。

1.ノビル

春の山菜の代表格である、「ノビル」。
葉は中が空洞でアサツキよりも更に細いネギのような山菜。
地下に鱗茎(球根)があり、そのまま味噌をつけて食べたり、ぬたにすると最高に美味しいです。

2.むかご

ヤマノイモ(自然薯)の蔓にできる肉芽のことで土に埋めると芽が出てきます。
こちらはやはりムカゴ飯が美味しいですよね。
本来は秋の山菜ですが、なぜか結構落ちてました。

3. ハコベ

春の七草の一つである、ハコベ。
こちらは七草粥でいただきたいですよね。
そのまま少し食べてみましたが、ほのかな甘みがあり美味でした。

この他にもナズナ、タビラコ、シロツメクサ、キイチゴ、ツバキなどの食べられる野草を次々と発見。
普段何気なく通っている通勤、通学路でも目を凝らしてみれば、野草を発見できるかも?

現場の様子をオフィスのスタッフに実況中継

オフィスでお昼休憩を取っているスタッフにも参加してもらって、多人数での同時通話を実践してみました。
この日はおしゃべり好きの私たちが最大対応人数である10名でルームを作ったので、常に会話が流れている状況。
それでも10人でスムーズに会話が成り立ちましたし、周囲の雑音を拾わずに、クリアな音声で会話ができました。

待ち合わせにも活躍

みんなでワイワイしていたら、

「楽しそう!自分も参加していいですか!」

と、オフィスにいたスタッフも堪らず加わることに。

「今どこにいますー?」
『売店の裏のほうにいるよ。』

遅れてきたスタッフもBONXがあれば難なく合流できます。

さいごに

今回はスノーボードやサイクリングなどのアクティビティではなく、都会の公園での山菜採りでしたが、BONXがあるとアウトドアでの活動が更に便利に、面白くするということを再認識しました。
皆様も「これでBONX使ったら、面白そうじゃない? 」と自由な発想で使ってみると、新たな魅力に気付けて面白いかも。

尚、公園内での植物の採取は禁止されているので見るだけ、もしくは公園管理局にお問い合わせください。
また採取しても良いところでも、図鑑だけの知識では危ないので山菜に詳しい方に同行してもらいましょう。

それでは。

製品に関するお問い合わせ

製品の不具合や使い方に関するご質問等ございましたら、こちらから問い合わせください。

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX


▼BONX Gripのお買い求めはこちら
公式ストアで購入Amazonで購入