スノーボードイベントYOUNG BOMBが開催されました!

2018年9月12日

こんにちは!
BONXの鎌田です。

2018年8月25日にスノーヴァ溝の口にて屋内スノーボードイベント「YOUNG BOMB」が初開催されました!参加条件をあえて18歳から22歳に絞り、新進気鋭の若手ライダー陣から初心者まで多くの方が集まったイベントの様子を紹介します!

熱狂のイベント内容

夜の23時から朝の5時までスノーヴァ溝の口を貸し切って行われたこのイベントには、平成最後の夏でもスノーボードをしたいと60名以上の方が集まりました。

ジブセクションではBOX, 塩ビとイージーなセッティングで、皆さんフリースタイルに楽しんでいましたよ。
初めてジブに挑戦する人でもゲストライダー陣からの丁寧なレッスンを受け、今までできなかった技が成功する姿もちらほら見受けられました。

ハイオーリーコンテスト

どれだけ高くオーリーができるか。スノーボーダーなら一度は考えたあることかもしれません。最も基本的な技の一つであるオーリーの高さは他の技の完成度やスタイルにも大きく影響するとても重要な要素。

今回はそのオーリーで誰が一番高く飛べるのかを競いました。最初は30cmから5cmずつバーが上がり、優勝者はなんと70cmを飛んで大会は終了。お疲れ様でした!

協賛品プレゼント大会

今回イベントを主催したプロショップ「PASTiME」をはじめ、ライダー陣がサポートを受けているブランドなどからパーカーやビーニーなど協賛品のプレゼント大会も開催!
他にもバインディングや板(!)の太っ腹なプレゼントもあり、会場はくじ引きやじゃんけん大会で大盛り上がり!

豪華なライダー陣

PASTiMEのライダー達を筆頭に、ブランドやショップの垣根を超えて多くの魅力的な若手ライダーが集まってくれました。

今日本で乗りに乗っているゲストライダー陣を紹介します!

 

榎本 遼太

渡辺 翔

その他ゲストライダー陣として、鈴木星南, 岡本航, 高橋あおい,今村佑良が参加。

 

YOUNG BOMB開催の経緯

今回、イベントを企画したのはライダーではなくスノーボードプロショップ「PASTiME」でアルバイトをしている普通の大学生。

ライダー達と滑りに行けたり、ワックスのかけ方から教えてくれたりという「プロショップならではの魅力をもっと若い子たちに知ってほしい!」、「初めてスノーボードを買う人こそプロショップへと行ってほしい!」という熱い想いが今回のイベントの原動力となったと話してくれました。

彼がショップ店員を続ける中で仲良くなった同世代のライダー達と始めたこのイベントには、参加条件に18〜22歳とスノーボードのイベントでは珍しい年齢制限を設けています。

年齢制限がなく上手い人が集まるいわゆる”スノーボーダー”のイベントには、初心者やこれから上手くなりたい人が来づらいと感じることもありますよね。あくまでも若い世代のスノーボーダーがこのイベントで知り合って、冬にまた一緒に滑りに行くようなきっかけになればと思って始めたため、あえてこのような年齢制限をつけたのだとか。

そのためジブのアイテムをイージー目にするなど、とにかく初心者でも楽しめるようなイベントづくりを心がけていたそうです。

さいごに

若い世代のスノーボーダーたちがこれからのスノーボード界を担っていく若い世代のために作り上げた本イベント「YOUNG BOMB」は多くの参加者とともに大成功で終了しました。

今後も雪山で一緒に滑りに行ったり、オフトレをしたりと同じ遊びを愛する者同士で仲良く活動していきたいですね!

 

今週のおすすめ動画

今回ご紹介するのは、BONXアンバサダーのビクター・ダビエによるパークライド映像。BONXを使ってビクターとフィルマーがコミュニケーションをとりながら滑っている姿が印象的ですね。

普段はバックカントリーをメインの舞台としているダビエですが、以前はスロープスタイルの選手として成績を残していることもあり実力は折り紙つき。パークでも爽快に滑りを楽しんでいます。

 

それでは、次回の配信をお楽しみに。

GO MAKE NOISE
遊びを、遊び尽くせ。

BONX