BONX WORK

  • 介護
  • 50名〜99名
  • 情報共有
  • 生産性向上
  • オペレーション最適化

常時接続で介護スタッフへの伝達を効率化!ユニットトークも検討中|社会福祉法人 寒川ホーム 吉祥会様

社会福祉法人 寒川ホーム 吉祥会
社会福祉法人 寒川ホーム 吉祥会

社会福祉法人 寒川ホーム 吉祥会

介護

基本
データ

プラン
ビジネスプラン
利用人数
7名

課題

  • 口頭での伝達に時間がかかる
  • 業務中に携帯が開けない
  • 利用者を一つの会場に集めるのが大変

効果

  • 伝達にかかっていた時間が大幅に削減
  • スマートフォンを開かなくても耳に情報が届く
  • 会場の準備が整い次第、利用者をスムーズに召集できる

今回事例インタビューにご回答いただくのは吉祥会が運営する神奈川県高座郡寒川町にある特別養護老人ホーム「介護老人福祉施設寒川ホーム」です。 インカムの導入はBONX WORKが初!導入前は約60名もの入居者を看護する慌ただしい環境の中、伝達事項の度にフロアを回って口頭で伝えていたそうです。 コミュニケーションの効率化を図り、常時接続で複数人が繋がれるBONX WORKを導入して以来、スタッフの労力と時間の削減に成功。 スマホインカムを導入してよかった点や具体的な活用方法についてご紹介します。 どこに誰がいるか把握できない流動的な現場におけるアプリ型トランシーバーの導入を検討している人は参考にしてみてください。

業種:介護/利用人数:7名/端末:BONX Grip/ビジネスプラン

内田 智也様|介護主任(介護歴15年)

BONX導入のキッカケを教えて下さい。

「トランシーバーの代替としてどうですか?」という案内をホーム内の設備を見てもらっている会社の担当者の方から頂きました。そこで一度試してみようと思ったのがキッカケです。

BONXを導入される前はどうされていたのでしょうか?

昔の携帯電話、いわゆるガラケーをつかっていましたので、自分に電話がかかってきた時に、着信に気づいても、手がふさがっていることが多く取れないことがよくありました。

BONXを導入してから何か変わった点はありましたか?

今までは他のスタッフへの伝達事項があると、その度にフロアを回って口頭で伝えていました。BONXを導入してからその必要がなくなりましたね。イレギュラーな対応も多く、看護をしている介護士の場所は常に流動的で、どこに居るのかを把握するのが難しいのですが、BONXがあれば常時接続で繋がっているので、探す必要がありません。

BONXの導入時に何か難しいところなどありましたでしょうか?

パソコンが苦手なスタッフも何人か居て、スマートフォンの使い方に慣れるのに少し時間がかかりました。アプリ自体は慣れれば問題無いと思います。

「BONXがもっとこうなったらいいな」という期待やご意見は何かありますでしょうか?

ユニットトーク(特定グループのメンバーに話しかけられる)機能があればいいなと思っています。入居者さんは約60名ほど在籍しており、スタッフは4つのグループに別れて各フロアで看護をしています。今日は1階で催し物がありました。その準備が出来た合図をBONXで各フロアのグループの代表に伝えるだけで一気に入居者さんを会場に集められたので、非常に効率が良かったです。その際、特定のフロアの担当者だけを呼び出したいこともあるので、「グループの中の誰々さんに話しかける」みたいなことが出来たら便利ですよね。

最後に寒川ホームのいいところを紹介してください。

職員目線になりますが、職員同士の仲がいいです。上司にも気を使わず相談しやすい雰囲気なので、働きやすくなっていると思います。そういったアットホームな空気感のおかげで、入居者さんにもリラックスしていただけているんじゃないかなと思っています。

松岡 瑠奈様|グループリーダー(介護歴6年)

BONXを導入してみての感想を具体的に教えて下さい

大きい声を出さなくても済むところがいいです。以前は別のグループに要件を伝えるのに、大声をだしていました。またスタッフの場所が分からず、探し回っていました。

「BONXでこういうことが出来ればいいな」というのは何かありますか?

各ベッドのナースコールとつながることを期待しています。今は、ナースコールが鳴る度に、手持ちの携帯電話で担当者に「~~番鳴ってますよ」と伝えています。ナースコールが鳴るだけ呼ばれていることが分かればその手間は省けます。ナースコールが鳴ったら担当者のBONXに通知が飛べばすぐに対応出来て便利だと思います。

BONXはすぐに使いこなせるようになりましたか?

ガラケーユーザーの人も多かったので、最初のうちは難しかったです。しかし、慣れてしまえば全然大丈夫でした。アプリを開いて、ワンタップでログインするだけなので分かりやすいと思います。

BONXで会話した内容がテキスト化されたらどうですか?

率直な感想は、会話のログを取られる感じがして少し怖いなと思いました。しかし、逆に残しておきたい内容の話があったとき、それを後でテキストから検索して遡れるのは非常に便利だと思います。

加えて、BONXで話しただけで日報が出来上がったらどうですか?

話した内容が手を加えずに日報になるならすごく嬉しいです。報告の内容が多い日は、日報の作成に時間を結構取られます。日報作成機能が搭載されるのも楽しみに待っています。

→介護業界におけるICTの活用で事務と現場の音声コミュニケーションを構築 | あきた創生マネジメント様 →介護でも保育でもスマホ一台で業務を遂行できるようになりました|社会福祉法人元気の里とかち様